巻物

桃太郎まいる!

コミックオンライン情報

コミック情報他様々な記録

ホーム >> 桃太郎まいる!

桃太郎まいる!

昔話の桃太郎も楠桂先生が描くとこうなります。

というのが、「桃太郎まいる!」という漫画なんです。

そもそも、昔話の桃太郎は川から流れてきた桃から生まれたんです。

で、育ててくれたおじいさんとおばあさんに恩返しをするために鬼が島に行って鬼退治となるんですが。

「桃太郎まいる!」では違います。

ここでの桃太郎は小学生ですし。

授業参観に来たおじいさんとおばあさんを金太郎にからかわれて、騒ぎを起こします。

その後、自分がおじいさんとおばあさんの子ではなく桃から生まれた子だと知って家出をするんです。

つまり、桃から生まれた自分はいつか桃になる、なんて思い込んだわけです。

でも、泣き虫で甘ったれな桃太郎はおばあさんが恋しくなり家に帰ろうとするんです。

だけど、家に帰る道が判らない、かくして桃太郎の里親探しが始まるのでした。

っていうか、鬼退治は一体、どうしたんだと突っ込みたくなるんです。

しかも、旅先で知り合ったのは狼男、もとい人狼の紫狼、元は猿で今は人間の飛猿、鷹の化身の隼人なんです。

っていうか、飛猿はともかく、なんで犬や雉じゃないんでしょう。

しかも、とどめが桃太郎が女の子なんですよ。

最後までびっくりでした。

とはいうものの、結局、鬼が島まで話はなかったんですが。

それでも楽しく読ませてもらいました。

手裏剣


Copyright (C) 2014 コミックオンライン情報 All Rights Reserved.
巻物の端